[旅行準備]自家用車・レンタカーに関するQ&A

[旅行準備]自家用車・レンタカーに関するQ&A

サービスエリアとパーキングアの違いは?

サービスエリアは、50km~150kmごとに設置される休憩施設です。
レストランやガソリンスタンド、ドッグランやコインシャワー、コインランドリーやフードコートなど、多くのサービスを設けています。
コンビニやファーストフード、温泉や宿泊施設を整備する場所も。駐車場とトイレは道路管理者が設置。つまり国の関連機関です。
それ以外の施設は、民間事業者により運営されます。パーキングエリアは15km~20kmおきに設置。
サービスリエリアより規模は小さく、自動販売機やコンビニ、スナックコーナーやガソリンスタンドなど、最低限のサービス施設を展開しています。
どちらも休憩目的で整備され、サービス規模の違いがあります。

スマートインターチェンジとは?

スマートインターチェンジは、サービスエリアやパーキングアへ入れるインターチェンジです。
一般道からつながっていますが、入場料は必要ありません。
ただし、場所によっては時間が制限され、6時~22時までしか利用できないところもあります。

安全に車中泊できる場所は?

キャンピングカーやミニバン、ステーションワゴンなどで車中泊する場合は、高速道路のパーキングアリアやサービスエリアがおすすめ。
レストランやフードコートは営業時間もありますが、自動販売機やトイレは24時間利用可能。
必要な施設がそろっています。
道の駅は一般道にあり、高速道路のように料金を支払う必要がないため、誰でも簡単に立ち寄りできます。
その前提から、パーキングアリアやサービスエリアは安全性も高いでしょう。
ただし、近年では道の駅での車中泊は社会問題になった経緯があり、各施設の管理者に問い合わせてから行った方が良いでしょう。

レンタカーにもチャイルドシートをつける?

レンタカーにもチャイルドシートをつけてください。
チャイルドシートの装着は、道路交通法によって定められています。
乳児はベビーシート。
幼児はチャイルドシート。
学童はジュニアシートが必要です。
ほとんどの会社でオプションとなりますが、つけなければ借りられません。

レンタカーにもチャイルドシートをつける?

レンタカーにもチャイルドシートをつけてください。
チャイルドシートの装着は、道路交通法によって定められています。
乳児はベビーシート。
幼児はチャイルドシート。
学童はジュニアシートが必要です。
ほとんどの会社でオプションとなりますが、つけなければ借りられません。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 電車での旅行に関するQ&A

    [旅行準備]電車に関するQ&A

  2. [旅行中]観光スポット・施設に関するQ&A

    [旅行中]観光スポット・施設に関するQ&A

  3. 旅行を快適にするためのQ&A

    [旅行準備]旅行を快適にするためのQ&A

  4. ペット関連のQ&A

    [旅行準備]ペットについてのQ&A

  5. [旅行中]紛失・盗難・忘れ物に関するQ&A

    [旅行中]紛失・盗難・忘れ物に関するQ&A

  6. 旅行保険についてのQ&A

    [旅行準備]旅行保険についてのQ&A

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。