[日本旅行]国内向け旅行代理店

[日本旅行]国内向け旅行代理店

[日本旅行]旅行代理店ってどうなの?_

国内旅行なら、旅行代理店を利用しましょう。
最近は自分で手配する人が多く、個人旅行も主流となりました。ただし、個人の手配では及ばないメリット、サービスを受けられるのが旅行代理店です。「たくさんあって迷う」「どこを選べば良いかわからない」「どれも同じに見える」。そんなお悩みに対応した、旅行代理店の特徴をご紹介しましょう。ここでは、日本旅行をご案内します。

日本旅行は日本初の旅行代理店。国内旅行で5つのブランドを持っています。
JR西日本の連結子会社。伊勢神宮参拝の団体旅行を主催したことが始まりです。1905年(明治38年)創業。老舗中の老舗と呼んでも過言ではありません。
ショッピングモールやエンターテイメント施設内にも店舗があり、思い立ったらすぐ相談できる仕様になっており、Facebook・Twitter・Instagram・LINEに対応し、お得な情報を発信しています。
このように、いつでもお客さんとつながるSNSを活用しています。
デジタルパンフレットもあり、誰でも旅行商品にアクセス可能です。

日本旅行とは?

日本旅行の旅行商品の充実度

特にJRを活用したホテルとのセットプランが人気!

では、日本旅行の旅行商品についてご説明しましょう。
日本旅行には、さまざまな組み合わせを楽しめる「赤い風船」。
JR・新幹線+宿泊セットの「JRコレクション」。WEB限定の「WEBコレクション」。
価格変動型でインターネット専用の「WEBコレクションプラス」。
現地支払いの「My宿オンライン」が用意されています。
温泉旅行や家族旅行、卒業旅行や1人旅、どんな旅行計画にも対応。
高速バス・夜行バス・深夜バスも予約できるので、わざわざバス会社で手配する必要はありません。
全国約4,000店舗のレンタカーを一括で比較できるため、お得に利用できる会社をご予約ください。
宿泊のみ。すべてお任せのパッケージプラン、どちらも手配可。お好みに応じて、自分の旅行を作れます。

日本旅行の旅行商品の充実度

日本旅行の強み

JRで行くパック旅行やネット限定の割引がお買い得!

日本旅行は、なんと言ってもJRとの連携が強み。セットプランを利用すれば、新幹線(往復)の料金に割引価格が適用。
その上で希望に合わせた宿泊施設を選べます。
しかも当日予約もOK!急な出張や用事で移動する場合も、スムーズに手配完了です。
来店不要。クレジットカード、もしくは銀行振り込みで手続きできます。
JRや新幹線チケットは、駅・宅配・コンビニで受け取り可能。
日本全国どこへでも使えます。出発日時や時間帯限定のプランなら1万円台から。
繁忙期を避ければ、かなり割安で旅行できます。

日本旅行の強み
日本旅行の強み

日本旅行を利用するメリット

日本旅行を利用した場合、3つのメリットを得られます。

・メルマガ会員限定の割引
・ネット限定の売り尽くしセール
・アプリ限定1%オフ

日本旅行を利用すれば、格安で旅を楽しめます。
メルマガ会員になると、誕生日前月5日と25日に「お誕生日割引メルマガ」を配信。
通常の3%割引で予約できます。例えば1万円のプランなら300円オフ。10万円なら3,000円です。
旅行代金が増えれば増えるほどお得なので、誕生日前後に計画している場合は登録しておきましょう。
ネット限定の売り尽くしセールは、期間限定で売り切れゴメンの割引価格。
例えば夏休みの京都旅行は22,800円~。宿泊主体型ホテルプランは24,200円~申し込み可能です。
基本的に追加募集はされません。そのため低価格から予約できます。
アプリをダウンロードして予約すると、旅行代金が1%割引されます。
いつでもどこでも、スマホからチェック!お得なプランがさらに割り引かれるので、見逃さないでくださいね。

日本旅行を利用するデメリット

デメリットも確認してください。

私鉄利用は別途

JRとは連携されますが、私鉄とは提携を結んでいません。そのため私鉄を利用する場合は、飛行機や宿泊施設だけの予約になります。私鉄を含む旅行プランには対応していないので、ご注意ください。
例>首都圏発:道後温泉1泊2日
航空機(羽田~松山)+宿泊施設=手配可能
松山空港~道後温泉=伊予鉄道の路線バスは手配不可
私鉄は県内を周遊する交通手段です。
大都市は県をまたぐ場合もありますが、地方ではそれほど料金もかかりません。
また、私鉄は市民の足としても利用されているので、予約なしでも乗車できます。小田急ロマンスカーや京成スカイライナーなど予約が必要な私鉄は、個人での予約、もしくは日本旅行にご相談ください。商品として対応していないだけなので、予約方法などは教えてもらえるはずです。
オプションコースを利用すれば、別途申し込みと追加料金で申し込みできるケースもあります。

日本旅行はこんな人におすすめ!

電車で旅行や観光をしたい人に特にお勧め!

日本旅行はこんな人におすすめ日本旅行はこんな人におすすめ!!

とにかくJRが好きな方

JRと宿泊施設のセットプランは、どこよりも種類豊富。
京都の葵祭りや祇園祭り、青森のねぶたや秋田の竿灯見学も、JRと組み合わせて楽しめます。
自分で長距離の車を運転するのは難しい。新幹線が好きな方は、日本旅行を利用すればお得な旅が可能です。
津軽線と大湊線を運行する「リゾートあすなろ」。北陸の伝統工芸品を彷彿とさせる「花嫁のれん」。
レトロモダンな「伊予物語」。温泉リゾートへ向かう「ゆふいんの森」など、それぞれ個性あふれる列車と宿泊施設を組み合わせ、他にはない鉄道の旅を満喫できます。

キャンセルが心配な方

日本旅行は、キャンセル保険に対応しています。
予定前日に体調を崩した。身内にトラブルが発生した。急な仕事で行けなくなった。
人によって事情はさまざまですが、保険をかけていれば安心です。
支払われる保険=キャンセル料×キャンセル理由の補償割合。保険料は、申し込んだ旅行内内容によって変わります。
例えば15,000円のプランなら380円。30,000円なら770円です。
交通機関の遅延や特別警報によるキャンセルも対象。本人以外の同行者も補償されます。
予約後にキャンセルする場合も、保険に入っていれば30%~100%の間で還付されるでしょう。

ふるさと納税したい方

日本旅行の商品で、ふるさと納税できます。ただし、すべての自治体で採用されているわけではありません。
選べるエリアは限られますが、「地域限定旅行クーポン」で地域を応援しながら旅行を楽しめます。
契約宿泊施設に1泊以上することが条件。往復交通費やレンタカー代も含め、このクーポンで支払えます。
種類は30,000円と15,000円。有効期間は発行日から5年です。
指定店舗での申し込みと精算が必要、現地では支払えません。
ネット専用の商品は対象外ですが、宿泊とセットすれば、観光施設の入場や各種体験、ゴルフや観光タクシーにも使えます。

旅行費用を貯めたい方

月々3,000円から、旅行代金を積み立て可能です。分割でも一括でもOK。
満期になれば支払った総額に加え、ドリームプランのサービス額がおまけされます。
例えば20万円の旅行代金を1年で貯めたい場合、毎月16,511円×12ヶ月。そこに1.5%~2%の年換算金利が加算。
支払い総額は198,132円で、1,868円のサービス額が追加され、20万円を受け取れます。
積み立て期間は、6ヶ月~60ヶ月まで対応。なかなか旅行代金が貯まらない。自動で積み立て欲しい。
ちょっとしたお得を味わいたい場合、日本旅行のドリームプランでがっちり旅行代金を貯められます。

まとめ

日本旅行で楽しい旅行プランを組んでみませんか?

本記事では、日本旅行の基本情報や強み、メリットとデメリットについて解説しました。
日本旅行は大手旅行代理店です。そのため取り扱われる商品も多く、希望に合わせて必要なプランを手配してもらえます。
日帰りツアーや女子旅、子連れに嬉しい宿泊施設など、それぞれに特集を組んだプランを提案。
どんな旅をしたいか。どこへ移動するか。予算や内容を確認し、問い合わせてみましょう。

日本旅行で予約
日本旅行で予約
  • コメント: 0

関連記事

  1. [JALPAC]国内向け旅行代理店

    [JALPAC]国内向け旅行代理店

  2. [HIS]国内向け旅行代理店

    [HIS]国内向け旅行代理店

  3. [近畿日本ツーリスト]国内向け旅行代理店

    [近畿日本ツーリスト]国内向け旅行代理店

  4. [エアトリ]国内向け旅行代理店

    [エアトリ]国内向け旅行代理店

  5. [JTB]国内向け旅行代理店

    [JTB]国内向け旅行代理店

  6. [楽天トラベル]国内向け旅行代理店

    [楽天トラベル]国内向け旅行代理店

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。