[楽天トラベル]国内向け旅行代理店

[楽天トラベル]国内向け旅行代理店

[楽天トラベル]旅行代理店ってどうなの?_

国内で旅行をしたいと考えた際に真っ先に多くの方が「国内旅行代理店」を利用することを思い浮かべるのではないでしょうか。
日本各地といった旅行先に合わせて利用する会社を選びたいという方も多いとは思います。
しかし、JTBやHISなど多くある旅行代理店からどれを選べば良いのか迷っている方も多いと思います。
そこで、本記事では楽天トラベルに重点をおいて楽天トラベルのメリットや強み、旅行商品の充実度について解説していきたいと思います。

楽天トラベルは株式会社楽天グループが運営している、旅行に関するオンライン予約サイトです。
楽天トラベルは登録施設数No1を誇っており、日本最大の総合旅行サイトとしても知られています。
楽天トラベルの利用層は幅広く個人旅行、家族旅行、ビジネスシーンなど様々な場面で活躍しているのも特徴の一つです。
日本国内のホテル、旅館、ペンションなどの宿泊施設の予約を中心に、高速バスチケットの販売と国内航空券仲介、国際線航空券販売、またダイナミックパッケージといった自由に旅行を組み込めるパッケージや海外旅行のツアーダイナミックパッケージなどを取り扱っているのが特徴です。

楽天トラベルの画像

楽天トラベルの旅行商品の充実度

検索機能が優れている楽天ユーザー必見のサイトを活用しよう

楽天トラベルは国内宿泊施設登録数No1で、楽天トラベルに登録されている宿泊施設数は日本国内だけでも40,000軒以上です。ちなみに、海外では60,000前後も登録されています。日本国内の宿泊施設登録数は業界では第1位となっています。
国内では旅館やホテルだけではなく、ゲストハウスといった小規模の宿泊施設も網羅できているのです。
普通の旅行に縛られず、面白い形で旅行をしたいという方は楽天トラベルをお勧めします。
さらに、楽天トラベルのみに掲載している宿泊施設も多くあり、他社では提供されていない旅館やオリジナリティを求める方は楽天トラベルを利用するのもアリかもしれません。
日本観光振興協会の調査によると、2019年のサイト年間閲覧者数は第2位になっているため、それほどユーザーから信頼されている旅行代理店であると言えます。
楽天トラベルの利用者数の半数はビジネスユーザーであり、個人旅行や出張など様々な場面で楽天トラベルが利用されていることがわかります。

楽天トラベルの旅行商品の充実度

楽天トラベルの強み

楽天経済圏で活用できるポイントがもらえる!

楽天トラベルの一番の強みと言ったらやはり「高いポイント還元性」ではないでしょうか。
楽天トラベルでは「楽天スーパーポイント」をためることができます。利用金額に応じて1%(1ポイント=100円)のポイントが付与されます。
国内ホテルの予約を取る場合、通常プランでは1〜10%。楽天スーパーDEALプランでは30〜40%と高還元でポイントを獲得することができるのです。

ポイント還元の例_

1室20,000円の部屋を取る場合200ポイントほど貯まる計算となります。
また、楽天スーパーDEALプランの場合は、1室20,000円の部屋を予約した場合6,000円〜8,000円のポイントが付与されるという計算になります。
さらに、楽天カードと楽天トラベルを併用することでさらにポイント還元率を高められるのです。
楽天カードにて決済すると、獲得できる楽天スーパーポイントが2倍に変動します。
例えば、約60,000円のホテルに宿泊した際のポイント内訳は以下のようになります。

楽天トラベルで1%のポイント 600ポイント
楽天カード決済で1%のポイント 600ポイント
合計ポイント2%(2倍) 1,200ポイント

楽天トラベルを利用する際は楽天カードを一緒に使うとよりお得に利用することができます。

楽天トラベルの強み
随時更新されていますので詳細は公式サイトをご参照ください。

楽天トラベルを利用するメリット

楽天トラベルを利用することによって以下のようなメリットがあります。

・ポイントが貯まり楽天市場での買い物がお得になる
・割引クーポンが充実している
・楽天トラベルスーパーSALEがお得

上記でも解説させていただいた通り、楽天トラベルの強みとしてポイントの還元率が高いと解説しました。
楽天トラベルを利用して貯まったポイントは楽天市場でも利用することができます。
ポイントは1ポイント100円として利用することができるため、いつもの買い物がよりお得にできるのもメリットの一つです。
さらに、割引クーポンが充実しているという点もあります。
使い方は簡単で、公開されているクーポンや公開中のクーポンを見つけてボタンをクリックするだけで、あとは決済画面で割引が適用されます。
そして、楽天トラベルでは年に4回「楽天トラベルスーパーSALE」と称してセールが開催されます。
国内外旅行ツアーなどが半額になったり、他社ではあり得ないほど激安価格になったり、宅点トラベルスーパーSALEならではの特別クーポンが発行されてお得に国内旅行ができるようになります。
楽天トラベルスーパーSALEの開催期間は毎年3月・6月・9月・12月に開催されており、楽天市場と同時に開催されます。

楽天トラベルのデメリット

上記では楽天トラベルのメリットについて解説しましたが、本当に利用したい代理店を見つけるにはデメリットの部分も確認しておかなければいけません。
ここからは楽天トラベルのデメリットについて解説していくので、こちらも確認するようにしましょう。

楽天トラベルのクーポンが見つけにくい

楽天トラベルではクーポンが充実しているが、肝心のクーポンを見つけづらいサイトデザインになっていることがデメリットとして挙げられます。
楽天トラベルのクーポン探しは「RaCoupon」から探せます。
Racouponでは楽天市場や楽天トラベルで利用することができるクーポンを全て掲載しているページになります。
イチオシのクーポン、旅行日程、場所などから検索が可能です。
クーポンを利用した場合は、RaCouponのページをチェックすることで、こちらのデメリットを回避できるのではないかと考えます。

楽天トラベルはこんな人におすすめ!

旅行する際に楽天トラベルを活用した方が良い方をピックアップ!

ここでは楽天トラベルを旅行の際に利用すると特にお得になる方をピックアップしました。楽しい旅行にプラスアルファでお財布に優しかったり、安心してホテルに宿泊できたり、ポイントが溜まったりなど、旅出来たらそれだけ満足度も違ってきますね。

楽天トラベルはこんな人におすすめ!

楽天サービスをよく利用する人

楽天トラベルは楽天市場でよく買い物をする人や楽天が提供するフリマアプリ「ラクマ」や楽天モバイルなど楽天関連のサービスをよく利用する人は、楽天ポイントが貯まって使えるのでおすすめです。
他社だとポイント交換をしないと利用できないケースもあります。
しかし、楽天は共通ポイントなので、楽天が提供しているサービスであればどのサービスでも利用することが可能です。

楽天ポイントを持っている人

楽天ポイントを使わずにすでに保有している人は。割引に利用することができます。
宿泊代金が6,000円で楽天ポイントが6,000ポイント貯まっている場合は0円で宿泊することができます

安心の日本企業が良いというこだわりがある方

海外の会社だとサポートが非対応だったり、変な翻訳によるサポート、問い合わせ先が外国人だったりなど様々な不安を感じることがあります。
しかし、楽天は日本の大企業なのでサポートも信頼も厚いため大企業が良いというこだわりを持っている方にはおすすめです。

まとめ

楽天証券のメリットデメリットを理解して選びましょう

本記事では楽天トラベルの基本情報からメリットデメリット、楽天トラベルの強みや楽天トラベルはこんな人に向いているかについて解説してきました。
日本の大企業楽天トラベルですが、メリットもある分デメリットもあることを忘れないでください。
ポイントの還元率が良かったり、共通ポイントが使えると言った様々なメリットがあるので、上手に使えばいつもよりお得に国内旅行ができるかもしれませんね。

楽天トラベルで旅行
  • コメント: 0

関連記事

  1. [日本旅行]国内向け旅行代理店

    [日本旅行]国内向け旅行代理店

  2. [JALPAC]国内向け旅行代理店

    [JALPAC]国内向け旅行代理店

  3. [近畿日本ツーリスト]国内向け旅行代理店

    [近畿日本ツーリスト]国内向け旅行代理店

  4. [HIS]国内向け旅行代理店

    [HIS]国内向け旅行代理店

  5. [エアトリ]国内向け旅行代理店

    [エアトリ]国内向け旅行代理店

  6. [JTB]国内向け旅行代理店

    [JTB]国内向け旅行代理店

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。